ダイヤ工業株式会社はサポーター・コルセット等の医療用品メーカー。症状で多い腰痛・膝痛を始め、足首・肘・手首・胸・肩の関節痛等、ニーズに合わせたサポーターやコルセットを日々開発しています。また、サポーターやコルセットだけでなく、高齢化社会に対応する介護予防用品(介護用品)や、健康用品・福祉用品にも取り組んでおります。

  • HOME
  • 新着情報
  • 【支援額 1000%達成】医師と共同開発した肩・背中・腰の負担を軽減するアシストスーツ

【支援額 1000%達成】医師と共同開発した肩・背中・腰の負担を軽減するアシストスーツ

2021年7月26日より「Makuake(マクアケ)」にて肩・背中・腰の負担を軽減するアシストスーツ「DARWING サージカルモデル」のプロジェクトをスタートしました。
目標金額に対して1000%を越えるご支援を頂き、2021年9月17日18:00まで先行販売中です。
▼プロジェクト概要はこちら
https://www.makuake.com/project/darwing02/

  1. ??「大藤剛宏Dr.と共同開発」前傾姿勢おける身体の負担を軽減
  2. 服のように着られる「姿勢サポートアシストスーツ」
  3. Made in Japanにこだわる、医療用品メーカーが開発

500名以上から応援購入いただいたDARWINGシリーズから人工筋の知見を活かし、前傾姿勢による肩・背中・腰への負担を軽減するために医師と共同でサージカルモデルの姿勢アシストスーツを開発しました。

前傾姿勢をサポート前傾姿勢をサポート

前傾姿勢をサポートすることで負担のかかりにくい姿勢にアシスト前傾姿勢をサポートすることで負担のかかりにくい姿勢にアシスト

長時間前かがみの姿勢でいると首回り、肩、背中、腰への負担が蓄積長時間前かがみの姿勢でいると首回り、肩、背中、腰への負担が蓄積

  • プロフェッショナルの「ここぞ」を応援したい。そんな想いから誕生しました。

大藤Dr.コメント
?外科手術といえば長時間同じ姿勢を保たなければならず、手術後は肩から腰にかけて筋肉がガチガチになり、動くのも大変な程でした。DARWINGサージカルモデルは、腰のサポートはもちろん、体全体を包み込むようにホールドしてくれるため負担がかかりにくい姿勢を保ってくれると感じることが多く、相棒のような存在です。人の命を預かる手術中だからこそ少しでも負担を軽減し手術手技に専念したいと思います。

クロスベルトで肩から背中にかけてサポートクロスベルトで肩から背中にかけてサポート

コルセット機能で腰を安定コルセット機能で腰を安定

クロスベルトが背中からお腹にかけて通り、腹斜筋を補助。コルセット機能による圧迫で骨盤から腰部をサポート。クロスベルト、コルセット全体が連動し前傾姿勢の体を支え負担を軽減。柔らかな伸縮生地とクッション生地の組み合わせで身体の動きにフィットしサポートします。コルセット部分はオリジナルの逆締め構造で腰部を的確に支えます。滑車の原理を応用しており、軽い力で引っ張ってもしっかりとした締め心地をご体感いただけます。

  • ご使用いただいた方の声

ご使用いただいた方の声ご使用いただいた方の声

ご使用いただいた方の声ご使用いただいた方の声

  • 商品詳細

商品名:DARWING サージカルモデル
カラー:ブラック
サイズ:XL、L、M、S

Makuake販売価格例:Makuake価格(10%OFF)  39,600円(税込)

※他にもオーダーメイドをご用意しております。
※定価44,000円(税込)

■Makuake販売ページ
URL:https://www.makuake.com/project/darwing02/
期間:2021/7/26(月)13:00〜9/17(金)18:00


新着情報TOP

新着情報

新着情報