ダイヤ工業株式会社はサポーター・コルセット等の医療用品メーカー。症状で多い腰痛・膝痛を始め、足首・肘・手首・胸・肩の関節痛等、ニーズに合わせたサポーターやコルセットを日々開発しています。また、サポーターやコルセットだけでなく、高齢化社会に対応する介護予防用品(介護用品)や、健康用品・福祉用品にも取り組んでおります。



職人DARWING

■職人DARWING 前面 ■職人DARWING 背面
■職人DARWING Tタイプ ■職人DARWING Xタイプ ■職人DARWING Xβタイプ


製品特徴
建設作業員がおこなっている作業動作、日常的に疲労や痛みを感じる箇所を調査・分析し、サポートすべき作業姿勢や筋肉部位を定めました。
それらの分析結果を踏まえ、竹中工務店と共同で建設作業員の疲労を軽減する全身ウェアの研究開発を推進してきました。
コンプレッションによるスパッツ機能の深層筋(インナーマッスル)サポートと、表層筋(アウターマッスル)サポートを最適に組み合わせたダブルサポート構造で疲労軽減に寄与します。

1.蓄熱・放熱機能を持つ素材により、一年を通して快適に着用できます
通気性と保温性がともに優れた素材を使用し、余分な熱を放出し、必要な熱を保持することができます。
夏場など汗をかいて濡れてもすぐに乾いて体表面温度の上昇を防ぎ、寒い冬場には自分の体温で温かさを保ちます。
 
2.良い姿勢を保持し、作業特性にあわせて筋肉をサポートします
全身一体構造によりバランスの良い姿勢が保持することで、肩甲骨の可動範囲が拡大して腕が動かしやすくなるとともに、
腰痛を緩和します。また、異なるサポート機能をもつ3タイプから、作業特性や好みに適したウェアを選択いただくことで、
背中や肩など、特に疲労を感じやすい筋肉を重点的にサポートします。
 
3.長時間の立ち仕事や階段昇降も楽になります
第二の心臓と呼ばれるふくらはぎを段階的に圧迫することで、血液循環を促し、疲労物質である乳酸の蓄積を防ぐことが期待できます。
むくみや疲労を防いで長時間の立ち仕事をサポートするとともに、階段昇降や材料運搬など作業所内での移動が楽になります。
 
4.前開き構造でトイレをスムーズに
前開き構造の採用により、作業中にウェアを脱ぐことなくスムーズにトイレにいくことができます。
また、開脚動作も楽におこなえます。(竹中工務店・ダイヤ工業にて特許出願中)


上半身
タイプ サポート部位
T



			

黒い部分はストレッチ素材
≪腰・背中をサポート≫
前かがみ・中腰作業、床面施工などが楽になります。
職種例:土工・左官工・床仕上げ工など
X



黒い部分はストレッチ素材
≪肩をサポート≫
ものを持ち上げる・支える動作・壁面施工などが楽になります。
職種例:鳶工・大工・鉄筋工など
X
β



黒い部分はストレッチ素材
赤矢印は面ファスナー付き
≪肩をサポート≫
通常Xタイプとしてご使用いただける他、ストレッチ素材の引っ張り力が負担になる場合は緩めることができます※。
(腕を上げての天井作業時など)
職種例:軽鉄ボード工・塗装工・電工など
(壁・天井作業の両方を行う職種)
※Xβタイプはストレッチ素材を面ファスナーで留めており、面ファスナーを外すことで引っ張り力を緩めることができます。


下半身

上半身とセット
(全タイプ共通)
黒い部分はストレッチ素材
≪脚全般をサポート≫
長時間の立ち仕事、歩行、階段昇降、ひざの屈伸などが楽になります。




■職人DARWING
品番(Tタイプ) 品番(Xタイプ) 品番(Xβタイプ) サイズ
000-9641 000-9646 000-9596 LL
000-9642 000-9647 000-9597 L
000-9643 000-9648 000-9598 M
・Tタイプ:腰・背中の筋肉をサポート ・Xタイプ:肩の筋肉をサポート ・Xβタイプ:肩の筋肉をサポート

サイズ表
サイズ 身長 胸囲(A) 胴囲(B) 上腕周囲(C) 大腿周囲(D)
LL 178〜190cm 85〜110cm 80〜105cm 25〜33cm 45〜65cm
L 168〜180cm 80〜105cm 75〜100cm 40〜60cm
M 158〜170cm 75〜100cm 70〜95cm 40〜55cm

シーン別の商品ラインナップ

  • サッカー
  • 剣道
  • バレー
  • 野球
  • 陸上
  • デスクワーク