ダイヤ工業株式会社はサポーター・コルセット等の医療用品メーカー。症状で多い腰痛・膝痛を始め、足首・肘・手首・胸・肩の関節痛等、ニーズに合わせたサポーターやコルセットを日々開発しています。また、サポーターやコルセットだけでなく、高齢化社会に対応する介護予防用品(介護用品)や、健康用品・福祉用品にも取り組んでおります。



M.ACLest(マクレスト)

M.ACLest(マクレスト) 装着例:左足 M.ACLest(マクレスト) 装着例:右足
■M.ACLest(マクレスト)
 装着例:左足
■M.ACLest(マクレスト)
 装着例:右足

製品特長

特長1
膝の内側にプレートを内蔵し、物理的に壁を作ることでニーインを制限します。
※写真は右足装着例
ニーイン制限プレート

※プレートは取り外しできません
ニーイン制限プレートアップ

特長2
脛骨の前方引き出しを防ぐため、膝蓋骨下部にX型のパーツを付けています。
X型のパーツには面ファスナーが付いているので、フィット感・圧迫力の調節が行えます。
※写真は右足装着例
フロントガード

特長3
本体両サイドには弾発力のある樹脂ステーを内蔵し、膝の動揺を抑えます。
立体的な膝にフィットしながら、スポーツ時の激しい動きでもしっかりサポートを行います。
※樹脂ステーは左右各2本ずつ内蔵
※写真は右足装着例
樹脂ステー

特長4
膝の外反制限を行うクロスベルトは、内側のベルトと外側のベルトの伸縮率を変えています。

内側についているベルト(オレンジ色のベルト)は、伸縮を若干残し、
装着時の窮屈さを軽減し、長時間の装着を実現します。
また、ベルトが伸びて、戻る力を利用し、ニーインを制限します。
外側についているベルト(水色のベルト)は伸縮率を低くし、回旋を制限。


※写真は右足装着例
※写真には分かりやすいように色をつけています
スパイラルベルト

特長5
膝蓋骨周辺は、クッション性のある滑り止め生地2重構造にしています。
動きに対応しながら膝蓋骨周りを安定させます。
※写真は右足装着例
パッド

特長6
履いて、巻くタイプ。
膝裏はオープンなので、ふくらはぎの周囲に応じて調整でき、フィットしやすいです。
膝裏


測定位置/サイズの選び方

膝上10cm周囲
膝上10cm周囲


ふくらはぎ周囲
ふくらはぎ周囲

 

許容範囲が重なる場合は大きいサイズをお勧めしておりますが、
ご使用者さまのサイズによっては小さいサイズの方が良い場合がございます。
ご不明な場合は、お電話、又はお問い合わせフォームにてお尋ねください。


■M.ACLest(マクレスト)
品番(右) 品番(左) サイズ 膝上10cm周囲 下腿最大囲
000-4062 000-4067 L 48〜58cm 41〜47cm
000-4063 000-4068 M 40〜50cm 35〜40cm
000-4064 000-4069 S 32〜42cm 30〜34cm
【丈】30cm

シーン別の商品ラインナップ

  • サッカー
  • 剣道
  • バレー
  • 野球
  • 陸上
  • デスクワーク

商品

商品検索アシスタント

  • キーワード
  • シーン